赤ちゃんの習い事はいつから始めるべき?

早い段階からスタートしよう

>

リトミック教室に通わせよう

音感やリズム感を身に付けよう

ピアノやダンスを、子供に習わせたいと考えている親が多いでしょう。
ですが生まれて間もない赤ちゃんは、まだそのような習い事はできません。
赤ちゃんの頃は、リトミック教室に通うのがおすすめです。
リトミック教室も、音楽に関係する習い事です。
それなら、2か月から3か月ぐらいから教室に通えます。

様々な音楽に合わせて、自由人身体を動かします。
特にルールが決まっていないので、赤ちゃんが楽しく参加できるでしょう。
楽器を奏でることもあります。
様々なものに興味を持ち始めるので、音楽に興味を持ってもらうチャンスです。
音楽やダンスに取り組む際は、音感やリズム感が欠かせません。
大人になってからでは遅いので、幼い頃から習い事をしましょう。

教室の場所や時間を調べよう

様々なところで、リトミック教室を開催しています。
一般的な教室は、2000円前後で参加できます。
時々自治体が、公民館や体育館などを借りて開催することもあります。
自治体が主催のリトミック教室はもっと費用が安く、1000円前後になっていることが多いです。
興味があったら、リトミック教室が開かれる場所や時間帯を調べてみましょう。
赤ちゃんの頃は、オモチャを与えても興味を持ってくれないかもしれません。

しかしリトミック教室に通って、音楽に合わせて身体を動かしたり、楽器を扱ったりすることによって興味の幅が広がります。
自宅でも、オモチャを使って遊んでくれるようになります。
たくさん遊ばせることが、赤ちゃんに良い影響を与えます。


この記事をシェアする
TOPへ戻る